女の仕草の心理は、複雑で簡単

  • 2019.03.25 Monday
  • 14:27

 女のしぐさの心理は、男性の中には、様々な仕草がある中で戸惑いを感じる人もいるでしょう。例えば、恋愛に疎い男性の中には、他の男性に見せない、急に胸や肩を叩かれ、どうして?と思われる鈍感な男性もいるはずです。

 

矛盾する様な話ですが、女性はわりと複雑な仕草や態度を取る傾向が高く、実はその目的は、至って簡単な内容でもあるのです

この簡単な内容さえ知っていれば、女のしぐさの心理について、大幅に恋愛について詳しくなれるでしょう。

 

女のしぐさの心理は、複雑ではありますが、その多くは共通する内容もあるはずです。それは、特徴的な姿です。

 

女性心理は、特徴的な姿を作り出し、好意を持つ男性から意識されようとの思いも強く持ちあせてる場合があるのです。

鈍感な男性の中には、女性が化粧するのは、ただ女性として美しくなり、女性として、魅力的に見せたいだけの自己満足だと思われてる人もいるでしょう。

 

女性が口紅をつけるのが、なぜ違った色ではなく、赤なのでしょうか。

 

赤は血と同じであり、人は、赤い血を見ると、自身にも危害が加えられる可能性を考えて、警戒心が強くなり、注意を向けようとする気持ちなども高まりやすくなるのです。

 

あまりにも赤すぎる色は危険だと判断しやすくもなり、距離を置こうとする心理も働きやすくなります。女性の中には真っ赤な服を着る人もいますが、男性からすれば、近寄りがたい気持ちなど現れやすくなるとも多いのではないでしょうか。

 

男性目線でこのページで話させていただいていますが、男性は意識されるよりも意識したい傾向が強く、女性は意識したい気持ちよりも意識されたい気持ちが強い傾向にあります。

 

つまり、女性からすれば、男性が、女性のしぐさや態度について、疑問に思われるのは、女性からすれば、正に罠に掛かった男性の様なものであり、女性の目的は、特別に男性が意識する事にもあげられるのです。

 

もっと分りやすく言えば、男性が女性を意識させるための仕草や行動が、好意を抱く男性に対して現われやすくなり、それは特徴的な姿として複雑に現れる場合もあります。

 

女性の心は簡単

 

これはあくまでも、好意を抱く男性に対しての内容です。

 

好意を抱かない男性に対しては、意識されると、好意を抱く男性から意識されなくなるリスクなどを考え、あまり関心が向かないような行動を起こす人もいます。

 

恋愛においては、女性の方が深く考えてる場合もあり、その点についても、鈍感な男性は知っておいた方が良いでしょう。