高級霊の見分け方は、ある特徴が隠されている

  • 2020.01.12 Sunday
  • 08:08

高級霊の見分け方は、シルバーバーチの霊訓によれば、高級霊自身、目で見て確認できる内容が無く、伝える言葉の意味から判断してほしいと言葉を残されています。

 

普通の方からすれば、その様な言葉を聞いても、理解できない場合もあるでしょう。ここでのヒントは、高級霊は霊格が高い存在であり、その霊格の高い特徴から高級霊の見分け方について調べることができるかもしれません。

 

霊格について考えた場合は、肉体的に人の成長から見えてくる可能性もあるでしょう。例えば、赤ちゃんは自分の生命を守るので一杯であり、自分に対して意識が高まりやすくあるはずです。

 

赤ちゃんは児童から青年として向かい、大人になると弱き者を支える立場になるでしょう。全ての大人がその様な性格とは言い切れませんが、本来の精神のあり方は、弱き者を支える大きな存在でもあるはずです。

 

高級霊の見分け方は、ここがヒントであり、言葉に支えるような言葉がしっかりと含まれてるかどうかが大きな鍵になるのではないでしょうか。

 

高級霊ではなく、悪霊の特徴を知っていれば、高級霊の見分け方のヒントにもなるでしょう。

 

悪霊は、赤ちゃんに近い性格であり、自分の力を誇示するような言葉も現れやすくなるはずです。自分のことを知ってほしい気持ちも現れやすくなり、自分に対する内容も数多く現れるかもしれません。

 

全ての高級霊とは言い切れないかもしれませんが、高級霊の波長は温かみがあり、緩やかな口調になりやすい特徴があります。そのため、一般的な会話よりも緩やかになりやすく、言葉が柔らかい特徴も隠されているのです。

 

この言葉の話し方は、実際に高級霊から憑依を受けている霊能力者が発する言葉として現れやすく、江原啓之さんなどの動画をYou Tubuでも確認できる内容でもあります。

 

高級霊の見分け方としては、伝える言葉を理解してもらいたい気持ちも強くあり、伝えるものに配慮して、例え話しが現れやすくなる特徴もあります。

 

これは、ほとんど一発で理解できる内容がほとんどであり、伝えるべき人の記憶をたどって、高級霊側で考えをまとめてる場合もあるのです。

 

高級霊の見分け方

 

ただし、見分け方には注意も必要であり、高級霊を装う悪霊の中には、これらの内容を使って、人に接触する悪霊も少なからずいるそうです。

 

悪霊が少なからず自分と自身に対する意識も強く、優しさに欠けていたり、少し威圧的だと思えば、疑うのが大切でもあるでしょう。

スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 08:08
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする