霊感が無い人の特徴は、現代人に多い可能性

  • 2020.01.13 Monday
  • 12:14

霊感が無い人の特徴は、様々なタイプに分かれますが、理系的な考え方をする人の多くは、霊感について否定的であり、関心が薄いように思われるのではないでしょうか。文系的な考え方をする人ほど、霊感について寛容であり、受け入れてる人も割と多くいるでしょう。

 

では、理系と文系では何に違いがあるのでしょうか?理系は、論理的な仕組み、割り切れる正しさを求める傾向があり、人の心情についてはそれほど関心が高い話ではありません。

 

文系の内容にもよりますが、人の心に響くような発想力を学ぶ傾向もあり、これが霊感と多少なりとも関わってくるのです。

 

霊感とは、理系的に特殊な才能が付加価値で付いているように思われがちですが、霊感は、心を感じる力であり、心を感じる価値に意識を持ち合わせていない人は、霊感が無い人の特徴として現れやすい話でもあるでしょう。

 

この心を感じる力とは、他者に対する心であり、自分の気持ちを満たす自分の心ではありません。

 

現代人に、霊感が無い人が現れやすい理由として、他者に対する心に対して意識が薄い人も増えているのではないでしょうか。

 

現代人の全ての人とは言い切れませんが、過去のニュースにおいて、横断歩道を渡ろうとした時に、2人が車に巻き込まれてぶつかりました。他の人は、それを見て驚いている様子でありましたが、他人ごとの様に、そのまま横断歩道を渡る姿でもあったのです。

この動画がニュースとして取り上げられた際は、周りの人に対して批判的な言葉が多くありましたが、実際にその現場にいた場合、どれだけの人が心配してぶつかった人の所に足を向けるのか、疑問に思う内容でもあったのです。

 

霊感が無い人の特徴

 

霊感が無い人の特徴を知るには、霊感がある人の特徴について知れば逆に見えてくる話もあるでしょう。

 

霊感がある人は、新たな情報を得る中で、自分自身の中で化学反応を起こし、意外性について受け止めやすくなります。逆に霊感が無い人は、意外性のあるものをあまり好まなく、常識的価値観に縛られやすくあるかもしれません。

 

日本人の特有として、誰かが川に飛び込んでいれば、自分の川に飛び込むイメージが海外から見るとあるそうです。左を向けばみんなが左を向き、右を向けばみんなが右を向く考え方です。

 

自分自身で考える傾向が薄い人は、霊感が無い可能性も高くあるかもしれません。なぜならば、霊感がある人は、自分の口から伝わってくる感覚に信頼と価値を置き、そのことに優先的に従う気持ちも高くあるためです。

スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 12:14
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする