人が恋をする心理は、人はなぜ?恋をする?

  • 2020.01.09 Thursday
  • 14:39

人が恋をする心理は、なぜ人は恋をする生き物なのでしょうか。生物学的に言えば、子孫を残すために恋をする話でもあるでしょう。ただし人の中には、恋をしても子供は望まず、子孫を繁栄させたい気持ちを持ち合わせてない人もいるはずです。

 

人は生まれながら、足りない要素を持ち合わせています。足りない要素を求めて、自分自身の成長を成長させたい気持ちを持ち合わせている場合もあります。人ではありませんが、スポーツに恋をする、人よりも関心が他の物に持ち合わせている話もあるはずです。

 

人が生まれてくる目的の中には、自分自身の精神を成長させる目的などもあり、それが恋となる場合もあるのです。恋の漢字の成り立ちは糸を結び合っている様子、心から糸を結び合っている様子を表しているのです。

 

そのため、恋の心理は、人には限定せず、様々なものに現れやすくなります。

 

ただし、恋と聞けば、男性と女性とが恋をして結ばれる心理を抱くのがほとんどではないでしょうか。

 

初めにも言いましたが、自分自身にとって足りない要素を求めたい心理が存在します。男性はどちらかといえば堅い要素があり、女性の柔らかい要素を求めたい気持ちが高まりやすくなります。逆に女性は柔らかい要素があるため、男性の固い要素を求める気持ちが高まりやすくなるのです。

 

これは、人が恋をする心理として、よく言われる話です。

 

実は深く考えれば、男性は女性の柔らかい要素を感じる中で、自分自身との差が現れ、男性自身が強く、男性を意識しやすくもなるのです。女性も同じく、男性といる中で自分自身との差が現れ、より柔らかい感情が女性を意識しやすくもなります。

 

全てのカップルとは言い切れませんが、本当に心の底から好きな相手と恋をした場合、男性の心は硬い男性の気持ちが現れ、女性の心は柔らかい女性の気持ちが現れやすくなります。

 

心と肉体はお互い影響を与え合っているものであり、男性の体は硬くなりやすく、女性の体は柔らかくなりやすくなります。

 

恋をすると、快感が現れ、強い存在感を強く感じる場合もあるでしょう。恋をするとはまさに、存在を強めるものであり、人は存在を求めて生きているのです。

 

ただし、このブログでは何度も、男性は意識されるよりも意識したい気持ちが強く、女性は意識したいよりも意識されたい気持ちが強い話はさせていただいています。

 

恋に対する価値感も男性と女性とは多少違い、意識したい男性は多くの女性に目を奪われやすく、好意を抱く大きさにも違いが現れます。

 

恋愛向けの本などは、女性向けに売られている場合も多くあり、違いについて理解できるのではないでしょうか。



恋愛心理学

婚活 高望み

浮気 本能


霊感霊視などの世界について
当たる霊視とスピリチュアル
霊感霊視などの占いにまつわる内容とは
当たる霊視占い!霊感占い!秘密の花
出来る!霊感占いの真実
人間関係改善策

 

スポンサーサイト

  • 2020.08.04 Tuesday
  • 14:39
  • 0
    • -
    • -
    • -
    コメント
    コメントする