スポンサーサイト

  • 2019.06.27 Thursday

一定期間更新がないため広告を表示しています

  • 0
    • -
    • -
    • -

    パワーストン(石)と霊感に対する考え方の考察について

    • 2019.06.27 Thursday
    • 16:33

    パワーストン(石)と霊感に対する考え方の考察について パワーストーン(石)と、霊感は、科学的に考えれば、全くと言って、何も影響を与えないものだと考えるのが一般的ではないでしょうか。宝石などを好んで、身につけられてるとも言えるかもしれませんが、霊感を高める目的として身につけられてない人がほとんどでしょう。

     

    私自身も、実際の話としては、パワーストーン(石)と霊感が、どの様な仕組みによって、影響を与え合ってるのかは実際のところ分りません。ただし、考えられる内容として、の話もありまして、その話について、少しばかり話をさせていただきたいと思います。

     

    この様に考えたことはないでしょうか。私達の体は、所詮、無機質な物質で出来ているのにも関わらず、しっかりと仕組みとして働いています。

     

    つまり、少なくても、この次元においては、物質を、何かしらの仕組みを生み出すことができる世界であると言えでしょう。身体の臓器なども、仕組みによって成り立っているはずです。

     

    では?その仕組みは、どの様な仕組みによって働きが現れるのでしょうか?

     

    これは、あくまでも、私の考えになりますが、この世界においては、何かしらの設計図の様な次元の世界と重なり合ってるのではないかと思うのです。

     

    物質を、その設計図の様に組み立てれば、その力が発揮するとの考えになります。

     

    そもそも、物質は細かく分ければ、原子まで分ける事が可能であり、この原子も細かく分ければ、中性子や陽子、電子まで細かく分けることができます。陽子も、クォークと呼ばれる様な細かな粒子まで分けることが出来るのです。

     

    パワーストーンも、私達の臓器も、細かくしていけば、同じ小さな粒子で出来ています。この世界には仕組みという働きが働いてる以上、どこかに、設計図があると考えるのが通常でしょう。

     

    DNAなどの設計図などもありますが、粒子はそれよりも細かいため、DNAの設計図を設計するための設計図が、重なった次元にあるのではないかと考えるのです。

     

    これが事実であれば、パワーストーンとして力が発揮する設計図も、あるかもしれないでしょう。現に、古代から、霊的な力のある人は、何かしらの石などを好んで身につけられて来た人も、様々な国で見受けられます。

     

    パワーストーン(石)

     

    一般的に言われてるのは、霊的な力のキャパを増やし、高い力のある霊からの力を受け取るための、サプリメント的な効果とも言われる話もあるかもしれません。

     

    これは、仮に設計図があるとするならば、設計図を作り出した立場からしか、その存在を確認する事はできないかもしれません。が、仮に設計図があるとするならば、形なども、考えて見つけなければならない可能性などもあるでしょう。